『LINEの着信音』

難易度:★★★☆☆

LINEの着信音

【通常バージョン】

【カポありバージョン/7F】

解説
上が「普通に弾くバージョン」、下が「カポを付けたバージョン」となっております。

まず普通に弾くバージョンは1拍目の「2弦8Fと4弦10Fを同時に弾くところ」が鬼門かと思います。フィンガーピッキングだと楽ですが、
ピックで弾かれる方は4弦10Fをピックで、2弦8Fを右手の中指か薬指を使って挟むように同時弾きをして下さい。
これはチキンピッキングと呼べるテクニックの1つです。

カポバージョンは難易度がグッと下がるかと思います。そして開放弦が使えるので音の響きを残しながら聴かせられるので、さらにそれっぽくなります。
弾くのも楽、響きもナイス。キレイに聴かせるならカポバージョンがおすすめです。

PR
スポンサードリンク
0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です