『原宿a』

原宿駅

難易度:★★★★☆

原宿a

解説
Guitar1はずっと同じフレーズですね。ルート音を外したAメジャーコードのアルペジオです。この場合、左手はコードを押さえたままでひたすら右手が動く感じです。16分音符なので早いのが大変。ピックで弾くよりはフィンガーピッキングの方が楽に弾けると思います。
フィンガーピッキングの練習がてらにトライしてみて欲しいです。
Guitar2は音域がGuitar1と被るので、お好みで1オクターブ下げて弾くもの良いかもしれません。ちなみにこのGuitar2もアルペジオ系のフレージングです。こちらは4分と8分音符中心なのでゆったり落ち着いて弾くと良いとおもいます。
PR
スポンサードリンク
0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です