4分音(休)符を1拍とした場合の音符の長さ比較図

4分音(休)符を1拍とした場合、それぞの音符は4分音符に対して、どのぐらいの長さになるのでしょうか?
全音(休)符は4拍、2分は2拍、8分は1/2拍、16分は1/4拍、32分は1/8拍の長さになります。
また、「付点」が着くとそれぞれ1.5倍の長さになります。

same

音符 休符 4分音符(休符)を1拍とした場合の長さ 楽譜ではこのように見えます

全音符

全休符
4分音符4つ分の長さの音符と休符。4拍分の長さ。

付点
2分音符

付点
2分休符

2分音符

2分休符
4分音符2つ分の長さの音符と休符。2拍分の長さ。

付点
4分音符

付点
4分休符

4分音符

4分休符
この説明での基準となる長さの音符と休符。1拍分の長さ。

付点
8分音符

付点
8分休符

8分音符

8分休符

4分音符の半分の長さの音符と休符。1拍の中に2つの音が入ります。1/2拍分の長さ。

付点
16分音符

付点
16分休符

16分音符

16分休符
4分音符の1/4、8分音符の半分の長さの音符と休符。1拍の中に4つの音が入ります。1/4拍分の長さ。

32分音符

32分休符
4分音符の1/8、16分音符の半分の長さの音符と休符。1拍の中に8つの音が入ります。1/8拍分の長さ。