『地下のテーマ』

難易度:★★★★☆

地下のテーマ

スポンサードリンク

解説

1~11小節目までオクターブフレーズです。弦飛びフレーズなので慣れるまではピッキングがムズかしいかもしれません。
メトロノームを使って弦飛びピッキングの練習をしましょう。

12小節目からはクロマチック的アプローチが多いです。特に15~18小節目の指使いはムズかしいです。
ちなみに一番ムズかしい箇所は16小節目かと思います。右手のオルタネイトピッキングの精度と左手の小指を自在に動かせるようになることが攻略の肝かと思います。頑張りましょう!

ちなみに7~11小節目は原曲では1オクターブ下となっています。

これはギターで弾くには不可能なので、この部分だけ1オクターブ上げて採譜しましたが、さほど違和感はないかと思います。

とにかくクロマチックアプローチが多く、小指をフル稼働せねばならないフレージングなので、
当サイトの運指練習①~③をしっかりやって小指をしっかり操れるようになっておきましょう!

スポンサードリンク
0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です